« 旧観念は、塗り重ねの原理に反している。だから旧観念から新観念へは、塗り重ねではなく、塗り替え。 | トップページ | 権利は人を遠ざける »

2013年12月12日 (木)

すべてを無感覚にしてしまう怖さ

ネット仲間(♀)の方から、聞いた話しです。
彼女の妹達(高校生)の間では「死ね」という言葉が、とりあえずその場から居なくなって欲しいときなどにも平気で使われているとのこと。
感情論が、「好き・嫌い」という次元さえも越え出るような言葉を使っても平気にしてしまう怖さを感じました。

田中直人

« 旧観念は、塗り重ねの原理に反している。だから旧観念から新観念へは、塗り重ねではなく、塗り替え。 | トップページ | 権利は人を遠ざける »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すべてを無感覚にしてしまう怖さ:

« 旧観念は、塗り重ねの原理に反している。だから旧観念から新観念へは、塗り重ねではなく、塗り替え。 | トップページ | 権利は人を遠ざける »

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ お勧めサイトランキングへ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ