« 胎生は弱者の適応戦略 | トップページ | 本能レベルで考えると・・・ »

2014年9月24日 (水)

性闘争中のオスとメスに聞いてみると・・・

性闘争中の原モグラに、『なぜ、性闘争をするの?』と問えば、

オスは『メスを獲得するためだよ』
メスは『性闘争に勝利したオスの子どもを出産するの。』
と、答えるだろう。

この各個体のオスとメスの意識のさらに奥に、
『種全体の適応欠乏』の意識があって、その次元から、

『自分達は、他の種に比べると、成体まで淘汰圧力が働かない。
だから、このままでは、より弱い種も生き残ってしまうから、到底、生き残れない。種全体が弱体化する』

『だから、成体後の淘汰適応を実現し、より強い種を残すために、性闘争本能を強化する方向に、収束する。』

という意識(判断)がでてきたのではないだろうか?

匿名希望

« 胎生は弱者の適応戦略 | トップページ | 本能レベルで考えると・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 性闘争中のオスとメスに聞いてみると・・・:

« 胎生は弱者の適応戦略 | トップページ | 本能レベルで考えると・・・ »

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ お勧めサイトランキングへ
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ