« 筋肉と神経は互いに握手するようにして結合している | トップページ | 改めて「なぜ免疫を追求しているのか?」が分りました! »

2015年4月13日 (月)

なるほど!がいろんなことにつながっていく☆

今月も免疫シリーズ3回目「なんでや劇場」に参加しました!
劇場中も、その後の勉強会でもどんどん「なんで?」が出てきて、「なるほど!」がいっぱい☆満足な1日を過ごすことができました。

おもしろいのは、普段の生活の中でも「そういえば前回こういったこと学んだな、だからこれとつながるんじゃ!?」、「なんか熱っぽいな、体の中で免疫機能が働いて~」と考えるようになったことです。勉強したことで普段の生活が楽しくなりました!

今回の1番の気づきは「免疫機能は、体細胞の変異によって作られた」こと!

カンブリア大爆発という多くの種の生物が爆発的に増加した時代で、DNA変異を加速させた時代に生まれた。
免疫機能は、「種間闘争」と「現在の機能だけではバイ菌、ウイルスなどの外敵に対処できなくなった」。だから「変異を特化させた機能」で対応せざるをえなかった!
「変異しやすい」ということは、決して何にでも対応できるという意味ではなくて、逆にウイルスを作り出してしまったり、子供にリンパ性白血病が多いのも変異という不安定さが作り出しているものなのではないかと考えられる。

これをもとに膨らませてみると、
免疫機能って体を守ってくれる機能だと思ってたけど、万能じゃない!
→「免疫機能」は、そもそも変異を起こしやすい!
→免疫が変異すればするほど、新たなウイルスも生まれる?
→ということは、ワクチンは一部のウイルスにしか効かない?

どんどん広がっていく!

いろんなことがつながる楽しみが生まれて、本当に「勉強」してよかったな~と思います。
仕事でも、勉強でも、常に「考える」「伝える」ということは行っているわけで、「なんでや劇場」はそういった「考える素養」を身につけることができる最適の場だなと思います☆

クマったイルカさん  

« 筋肉と神経は互いに握手するようにして結合している | トップページ | 改めて「なぜ免疫を追求しているのか?」が分りました! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なるほど!がいろんなことにつながっていく☆:

« 筋肉と神経は互いに握手するようにして結合している | トップページ | 改めて「なぜ免疫を追求しているのか?」が分りました! »

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ お勧めサイトランキングへ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ