« 人間の血液と植物の血液 | トップページ | 脳と同じくらい重要な腸 »

2015年9月10日 (木)

【男女オススメ】オンナヂカラ=骨盤力

下の2つのブログを読んで、
男性と女性の骨盤のつくりは全く違っていて、
それが日常の役割にも影響しているのだな~と思いました。

★女性がタフなのは...★
リンク
奥谷まゆみさん著の「おんなみち」
ここで述べられている女性の特性、女の魅力=オンナジカラって
>子宮や骨盤の働きそのもの。
赤ちゃんの成長と共に、ぐんぐん広がる子宮みたいにタフで柔軟、
抜群の包容力、広さ、大きさ、やわらかさを持っている。
そして生理や出産みたいにダイナミックな変化と
順応性・適応力ももち備えている。
つらいことも、むかついたことも、
開いた骨盤と一緒にリセットできちゃう。

→確かにその通りですよね~♪
女性は本当にタフです。男の人の方が繊細なのかな~
と思いました。

★オンナヂカラ=骨盤力★
リンク

オンナは骨盤が開くと幸福感が
味わえるように出来ている。
またまた、奥谷まゆみさん著の「おんなみち」より☆↓

>骨盤の開閉が女性の原点だけど、
「開閉」というより生理・出産で骨盤を開くように、
どっちかというと「開」の働きが女性の原点だと言える。
開いた骨盤の感受性や働きは「受け容れること」
赤ちゃんを受け容れることができるのも、開くことのできる骨盤であり、
ただ開きっぱなしじゃなくて、しっかり支えられる力がある骨盤。
それが弾力のある元気な骨盤ってこと。

→周りの人、男の人に対して充足を与えるように
女性はどんな状況でも受け入れられるようになっているんですね。

マリー 

« 人間の血液と植物の血液 | トップページ | 脳と同じくらい重要な腸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【男女オススメ】オンナヂカラ=骨盤力:

« 人間の血液と植物の血液 | トップページ | 脳と同じくらい重要な腸 »

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ お勧めサイトランキングへ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ