« 植物も痛みを感じる?ダメージを全身に伝える仕組みを埼玉大が発見 | トップページ | 原爆のあとに出現した巨大な植物はマコモ(真菰)だったのではないか »

2018年12月 5日 (水)

宇宙線は人類の進化と関係する?・・・宇宙線を食糧にしている生命体の可能性

宇宙線は人類の進化と関係する・・・宇宙線を食糧にしている生命体の可能性が高まってきている。
以下、リンク より転載。
、「地球へ到達する宇宙線レベルが著しく増加している」ということが、スペースウェザーで報じられていました。
宇宙線は、
・太陽活動が「強い」と、「地球にやってくる量は減る」
・太陽活動が「弱い」と、「地球にやってくる量は増える」
ということになっていますので、太陽活動縮小期の今、宇宙線が増えているのは当然のことなのですが、実際の数値なども含めて、ご紹介しようと思います。
(中略)
こちらのデータリンク は、宇宙線のレベルが 2015年3月以降、約 13%増加していることを示している。
宇宙線は高エネルギーの光子であり、遠方の超新星や天の川銀河内の他の爆発的な宇宙事象によって出現すると考えられていて、それが地球の方向に加速された亜原子の粒子だ。通常、宇宙線は、太陽系のすべての惑星を包み込んでいる太陽の磁場によって保持されている。
しかし、太陽活動が最大期から最小期へと移行する中で、太陽の磁気シールドは弱くな。そのような時期である現在の 2017年以後には、宇宙線は、ますます私たちの地球に到達し続けることになる。
宇宙線は私たちにどのような影響を与えるのだろうか?
いくつかの研究では、宇宙線が雲を作り出し、天候や気候を変え、あるいは落雷を作り出している可能性があることを示している。また、宇宙線は、心臓の疾患や不整脈と関係があることを結びつける研究もある。
なお、この宇宙線の増加は、測定装置のあるカリフォルニアのみで起きているのではなく、現在、世界中で宇宙線レベルは上昇している。
比較的最近、「宇宙線を食糧にしている生命体の可能性」について、科学誌サイエンスに発表されたものを、
・放射線を食べて生きる生物の発見から始まった、科学者たちによる「宇宙線を食糧にして生きる地球外生命体」の存在についてのシミュレーションという記事でご紹介する。
「宇宙線」というものの真実はわかりにくいですが、いろいろな可能性や、あるいは、いろいろな「思索」がそこから生まれるものではあると思います。
■地球外生命体は宇宙線を食べているかもしれない
南アフリカで発見された放射性ウランからエネルギーを得る微生物は、宇宙生物学者たちに、「宇宙線を食料にしている宇宙の微生物が存在する可能性があるのではないだろうか」という考えをもたらしている。
理論的には、高エネルギーの宇宙線は、たとえば、南アフリカのムポネン金鉱(Mponeng gold mine)の地下3キロメートルから発見された真正細菌「デスルフォルディス・アウダクスヴィトール(Desulforudis audaxviator)」と同じ種類の生物が生き続けられる理由となり得る。
この南アフリカのデスルフォルディス・アウダクスヴィトールは、鉱物同士の化学反応や放射線による物理的な作用で生じる無機物を取り込み生きているのだ。
この事実が示すところは、この宇宙にあるいかなる惑星であろうと、そこが宇宙線からの防御が弱いのなら、デスルフォルディス・アウダクスヴィトールのいとこのような生命が存在する可能性があるということになる。
いや、惑星ということとではなくとも、この宇宙空間自体のどこでもその可能性があることになるのだ。
南アフリカの金鉱山の深い地下で見つかったこの奇妙な微生物は、生命に関して、これまでにないひとつのモデルを提供する可能性がある。
それは「生命」というものに関しての考えを覆すということで、つまり、これまでの考えで「そこは生命が生きていける環境ではない」と考えられていた場所で生命が生きていくことができるという可能性についてのことだ。
デスルフォルディス・アウダクスヴィトールは棒状の細菌で、南アフリカの地下 2.8キロメートルの、生命維持にとってすべてが欠乏しているような場所で繁栄している。
そこには生命に必要とされる、太陽光、酸素、炭素が一切ない。
その代わりに、この「金鉱虫(gold mine bug)」は、鉱山の奥の放射性ウランからエネルギーを得ているのだ。
そして今、科学者たちはこのように予測し始めた。
「宇宙の他の場所でも、南アフリカの金鉱と同じように、放射線、特に宇宙から降り注ぐ宇宙線を食糧にして生きる生命たちが存在するのではないか」




日出・真田十勇士

« 植物も痛みを感じる?ダメージを全身に伝える仕組みを埼玉大が発見 | トップページ | 原爆のあとに出現した巨大な植物はマコモ(真菰)だったのではないか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1761227/74707023

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙線は人類の進化と関係する?・・・宇宙線を食糧にしている生命体の可能性:

« 植物も痛みを感じる?ダメージを全身に伝える仕組みを埼玉大が発見 | トップページ | 原爆のあとに出現した巨大な植物はマコモ(真菰)だったのではないか »

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ お勧めサイトランキングへ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ