« 生物は祖先に由来しないレトロウィルスによる外来遺伝子が組み込まれており、それには精子も関与している? | トップページ | 長い歴史の末の進化をわずかな期間で追体験する進化スピードは、宇宙の波動を受けるソマチッドのおかげ »

2019年4月17日 (水)

宇宙エネルギー由来の「ソマチッド」と「バイオフォトン」

ソマチッドは宇宙線由来の微小生命体(環境状態により、仮死と生命体的振る舞いが替わる)と考えられていますが、見方を変えれば「バイオフォトン」「オーラ」「気」と呼ばれているもの正体かもしれません。

『大崩壊渦巻く〔今ここ日本〕で 慧眼をもって生きる!』増川いずみ×船瀬俊介 著 について紹介しているブログからの転載です。
リンク

宇宙からやって来た生命の最小単位「ソマチット」とは何か?
船瀬 …ソマチットも砂漠地帯にはほとんどいなくなっている。
増川…山にはいるけれども、砂漠にはいないんです。
船瀬…命あるところにいるわけだ。
増川…いても、殻をかぶって何億年も眠り続けている。殻をかぶったら、ふたをしたようなものですから、仮死状態。
ソマチットは自分が好きな環境になるとピョンピョン殻から飛びだしてきます。
増川…乾燥バクテリアと一緒ですね。ソマチットは宇宙から来た微小生命体で、隕石の中に入っているのです。宇宙飛行士があちこちに行ったときに隕石をいっぱい集めているのは、生命のもとの神秘をたどるため。隕石を砕いて、ソマチットを調べて、どんな種類のソマチットが多いか。
ソマチットでもDNAに関与しているとか、骨に関与しているとか、皮膚に関与しているとか、いろんな種類がある。
船瀬…発見者はガストン・ネサンですね。
増川…ガストン・ネサンだけじゃないんです。世界中の人が発見してきていますが、名前をソマチット(ガストン・ネサンが命名)と言っていないだけで、バイオフォトンとか、マイクロフォトン等いろんな名前を使って研究してきています。ただ、彼は位相差顕微鏡をつくったから存在が明確になり有名になった。
船瀬…森下先生はおもしろいことを言ったんだよ。「最近、僕はさらに経絡造血というのに到達したんだ。漢方でいう経絡だ」と。
増川…メリディアンライン(経絡線)で造血。
船瀬…経絡のポイントがあって、それに太陽光線が当たると、そこで太陽エネルギーが経穴(けいけつ)から入って、その経絡にソマチットがぐじゃぐじゃふえるんだよと。そのぐじゃぐじゃふえたソマチットが集まって赤血球になる、、、、、と。おもしろいし、ビックリする理論です。
増川…それは一理あります。経絡ラインは常に電子が豊富なのです。腎臓なら腎臓のラインを電子がいつも走っている。
特に仙骨の突端の長強から脊髄をとおり百恵(ひゃくえ)から齦交(ぎんこう)へはいる、陽経である督脈のラインはソマチットを活性化すると思います。
ソマチットは電子とか水素が多いところがすごく好きなので、電子のラインの中を通ると、ふえるというよりも殻からどんどん出てきます。
実際に殻から出てくる現場を見ましたけれども、黒っぽく映る殻からピョンピョン出てくるんです。8の字に回っている、うちのフローフォムに貝化石をたくさん入れて1時間くらい置いておいて、位相差顕微鏡に載せると、ソマチットがピョンピョンはねて出てくる。

続いて『99%の人が知らない この世の世界の秘密』内海 聡著 について紹介しているブログからの転載です。
リンク

あなたは「バイオフォトン」(生体光子)を知っているでしょうか?バイオフォトンは生命の秘密に関係してくる代物であり、もしかすると「霊魂」とも関係があるかもしれない、きわめて興味深いものだ。バイオフォトンは、ごく簡単にいえば「光の粒子」である。今ふうにいえば、「オーラ」のようなものだ。植物をふくめたこの世界のすべての生物は、光を放ち、光を吸収し、光をためているという。そして、すべての細胞は、1秒間に少なくとも一○万回の光を放っているという。あなた方の体も、実は微細な光を発している。これは決して眉唾な話でもなんでもなく、ずっと昔から科学的に証明されていることで、現代の先端科学でも研究されている。

次に、このバイオフォトンの原因物質について考えてみる。まだ科学的には証明されていないが、そのひとつとして私が注目するのが「ソマチッド」である。
ソマチッドは姿形を変化させることができ、体の各器官においてそれぞれ異なる能力を発揮するという。人体の環境が悪くなると殻に閉じこもり、細胞内に隠れてしまう。そして、マイナスイオンで賦活化することもわかっている。ここで「ソマチッドの働きは、まるでバイオフォトンのようではないか」と思えればしめたものだ。

 

 

 

山澤貴志

« 生物は祖先に由来しないレトロウィルスによる外来遺伝子が組み込まれており、それには精子も関与している? | トップページ | 長い歴史の末の進化をわずかな期間で追体験する進化スピードは、宇宙の波動を受けるソマチッドのおかげ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生物は祖先に由来しないレトロウィルスによる外来遺伝子が組み込まれており、それには精子も関与している? | トップページ | 長い歴史の末の進化をわずかな期間で追体験する進化スピードは、宇宙の波動を受けるソマチッドのおかげ »

Ranking

  • にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ お勧めサイトランキングへ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ